お知らせ

コスト最適化・調達力強化の最前線セミナーのご案内 【満席】

(テーマ)
ユーザー企業のコスト最適化・調達力強化の最前線
〜知っておかなければならないアプローチ手法と実践〜

 

●セミナー①

「IT・開発部門リソースを再配置し、システム開発・運用コストを確実に

最適化する方法」

部門内で、社員・外注が行うべき業務を棚卸しして、定義できている企業は

多くないのが現状です。どのような観点を押さえて取り組みをしていくべき

なのか、豊富な事例を交えてお話致します。

(スピーカー)
一般社団法人日本ニアショア開発推進機構
代表理事・IT調達スペシャリスト
小林 亮介

 

●セミナー②「ラボ型開発を成功に導くための方法論について」

注目を集めるラボ型開発(遠距離間でコミュニケーションツールを活用し

開発を行う形態)で日本屈指の実績を持つ企業の1社である株式会社LASSIC

の代表取締役社長若山幸司様から、成功に導くために押さえなければいけない

事項についてお話いただきます。

(スピーカー)
株式会社LASSIC
代表取締役社長
若山 幸司  様

 

以下のような課題をお持ちの企業ご担当者様に効果的です。
・現状の発注単価が妥当なのか判断できない
・取引社数が多く、集約したいがやり方がわからない
・内外製の範囲が定義されていない
・IT部門の人材を最適に再配置したい
・ニアショア、オフショアを活用したいが良い活用方法がわからない
・ラボ型開発、テレワーク型開発を導入したい
・特定派遣の廃止に伴い、外注先を見直したい
・偽装請負に対する取り組みが不十分
・エンジニア不足の中で今後のリソース確保が不安 など

 

詳細・お申し込みはこちらからいただけます。

Teleworks