お知らせ

「システム会社経営をアップデートする特別セミナー」のご案内

6/21(金)特別開催 「システム会社経営をアップデートする特別セミナー」

システム開発を取り巻く市場環境が大きく変化しており、6月以降のニアショア開発の活用相談も急増している中で、従来型のシステム開発経営から次のステップへ進化させるための要点を知ることができる特別イベントを開催致します。
この機会に、ぜひご参加いただければと存じます。

第一部「プロダクト開発の最前線とエンジニア活用の多様化」

株式会社電通国際情報サービス
ビジネスソリューション事業部
デジタルビジネス推進ユニット
aiuolaサービス企画開発部長
藤川 健二 様

株式会社電通国際情報サービスは、国内最大手広告代理店である電通の
グループ企業として、情報システム領域全般を担う東証1部上場企業です。
「aiuola(アイウォーラ)」は会計・経営管理・人事などの基幹系システム
およびその周辺領域において、新たに開発するアプリケーションの次世代
開発基盤となるエンタープライズプラットフォームです。
当日は、開発の取り組みや使用技術・ツールの選定、テレワーク開発を含めた
新たなエンジニア活用の取り組み等、地方システム会社が首都圏顧客に選ばれる
ために知っておくべきポイントを得ることができる有益なお話をいただきます。
「aiuola(アイウォーラ)」に関してはこちらから
https://enterprisezine.jp/article/detail/11341
https://japan.cnet.com/release/30277214/

第二部「システム開発のあり方の変革と成功するテレワーク開発の実践方法」

株式会社ソニックガーデン
経営企画室長
岩崎 奈緒己 様

”納品のない受託開発”という新たなビジネスモデルを市場に提供し、全社員が
テレワークという斬新な取り組みで注目を集めるシステム開発会社である
株式会社ソニックガーデンの岩崎様に、テレワーク開発のポイントについて
貴重なお話をいただきます。

第三部「首都圏発注企業の傾向から考える勝ち残るシステム会社経営」

一般社団法人日本ニアショア開発推進機構
代表理事
小林 亮介

派遣法改正や民法改正、オフショアからニアショアへの転換など
業界が大きく変化する要素が多数存在する中で、首都圏発注企業の
傾向を踏まえ、考えるべき要素を整理してお話致します。

※タイトルおよび内容は一部変更になることがございます。あらかじめご了承ください。
=====================================
日時:2019年6月21日(金)15:05-17:00(開場14時50分)

場所:AP東京丸の内
東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階

対象:Teleworks利用企業
地方システム開発会社でニアショア開発事業に興味をお持ちの方

会費: Teleworks利用企業様 無料
地方システム開発会社様 5,000円(当日領収書を発行します)

懇親会:セミナー終了後に懇親会を予定しております。
参加ご希望の方はお知らせください(会費別途10,000円)

申し込み:こちらからいただけます。
https://semi.nearshore.or.jp/150/

定員:30名
満席が予想されます。
定員になりましたら、締め切らせていただくことがございます。
ご了承ください。

<タイムスケジュール>
14時50分 開場
15時05分 開始
15時10分 講演1
15時50分 講演2
16時30分 講演3
17時00分 終了
=====================================